ダイエットサプリはどれがいい?選び方と実際に試した効果

ダイエットサプリはどれがいい?選び方と実際に試した効果

ダイエットサプリはどれがいい?選び方と実際に試した効果
799 views

痩せない、リバウンドする、痩せても栄養不足で肌ボロボロ・・・ダイエットサプリで味わいがちな、つらい思い出ですよね。

飲むだけで痩せるなんて甘い言葉を信じちゃいけなかった!そんな傷ついた過去を振り切って本当に良いダイエットサプリを最後に1度だけ試してみませんか?

山ほどあるダイエットサプリの成分を調べた結果、痩せやすい体づくりとリバウンドしにくさを両立する理想のサプリを見つけたんです。

最後に頼るべき理想のダイエットサプリとは何なのか、ぜひ最後まで読み進めて下さいね。

理想的ダイエットサプリの条件とは?

そもそも、ダイエットサプリの目的はガリガリになる事じゃありません。

サナギが蝶々になるように、ぽっちゃり残念な体が脱皮できる自分本来の美しさを取り戻す魔法のひと粒が理想ですよね。

なので必要な栄養をカットしがち、有効成分が少ない、痩せしか考えないものはNGです。

ダイエットサプリの中には食べたものの栄養吸収をブロックしたり、ダイエットサポート成分が少なかったり、痩せる事だけ考えて肌や健康を気にしないものも多いんですね。

この3つの条件にハマるダイエットサプリだと、肌や髪が傷む、痩せない、飲むのをやめるとリバウンドしてしまい、つらい思い出がひとつ増えてしまいます。

裏を返すと、この真逆が理想的ダイエットサプリの条件と言えるんですよ。

理想のダイエットサプリの条件3ポイント

  • 必要な栄養が補給できて健康的ダイエットをサポート
  • 自力で痩せる力を引き出す有効成分がリバウンド予防
  • 美肌や体力など痩せ以外のボーナスポイントも大事

美や健康に良い栄養素が豊富なら肌も傷みませんし、自分本来が持つ痩せる力を引き出す有効成分が多いと1番良いんです。

自分本来が持つ痩せる力を引き出すとは、生きているだけでカロリーが燃える基礎代謝を順調にする事です。

ストレスや冷え、年齢などでこの基礎代謝が低下して太ってしまいがちですが、それをサプリでケアして順調にカロリーが燃えるようになればリバウンド無しです。

では、それを全て叶える理想のダイエットサプリとは何なのでしょうか。種類ごとの特徴から絞り込みたいと思います。

ダイエットサプリの種類と特徴

比べてみると、こんなに種類があるんですね。それぞれメリットとデメリットがあり、おすすめのサプリとそうでないものがあるんです。

サプリの種類主成分や特徴
脂肪糖質カット系
リセット系
・ギムネマ・キトサンなど
・糖質や脂質をカットする
・栄養が不足しがちで刺激もある
漢方薬系・脂肪をつきにくく食欲を抑える作用
・効く人と効かない人に体質が分かれる
脂肪燃焼系サプリ・葛の花や大豆のイソフラボン・カプサイシン・バイオペリンなど
・脂肪の蓄積を防ぎ代謝を促す
・痩せへの作用はゆっくり
HMBサプリ・HMB・BCAA・クレアチンなど
・筋肉をつきやすくして体型を整える
・筋肉から脂肪燃焼ホルモンも出る
・筋トレしないと効果が薄い欠点も
コンブチャ・食物繊維・酵母など
・腸内環境を整えたり代謝に作用
・コスパ面がちょっと不利
黒酢サプリ
すっぽんサプリ
アミノ酸系サプリ
・アミノ酸類・ポリフェノール類など
・代謝を助ける配合で体力UP
・痩せへの作用はゆっくり
乳酸菌サプリ・乳酸菌・ビフィズス菌など
・腸内環境整え水分代謝を助ける
・腸がキレイだと内臓の代謝も順調に
・余分な栄養の吸収も防いでくれる
生酵素サプリ・植物発酵エキス・麹菌・酵素など
・酵素が落ち込んだ基礎代謝をケア
・麹菌入りなら自然に糖質脂質も分解
・植物発酵エキスでお肌つるっモチっ
・アミノ酸で体力や元気もプラス

いろいろありますが、ざっくり栄養カット系、燃焼系、漢方系、筋肉系、代謝ケア系の5グループに分けられます。結局どれが良いんでしょうか。

狙うなら基礎代謝に響くダイエットサプリにすべし

ギムネマやキトサンを含む栄養カット系サプリは脂質などをカットしてしまうため、脂に溶けるタイプのビタミンも体外に排出してしまいます。

これを長期的に飲み続けると肌や髪が傷みがちと言えますね。

漢方系は効くか効かないか個人差が大きく、ダイエットギャンブルに挑戦する事になります。効けば大きいですが、失敗のリスクがある方法です。

筋肉系は痩せや体型づくりでは最強ですが、大きな欠点として筋トレをしっかりしないと効果が出ない事があります。筋トレができない人だと意味が無いんですね。

脂肪燃焼系のサプリも悪くはありませんが、痩せへの作用がゆったりな割にカプサイシンなどは胃腸に刺激があるので、おすすめ度としてはそれほど高くありません。

条件で絞り込むと、上で触れたとおり基礎代謝をケアするサプリが良いという結論になります。

基礎代謝ケア系のダイエットサプリのおすすめ

代謝ケア系のサプリには、コンブチャや乳酸菌、アミノ酸、そして生酵素があります。

どれも体内で代謝される時にカロリーがよく燃えるアミノ酸が配合だったり、そのアミノ酸を得やすくする酵素が入っているサプリです。

また、配合のビタミンが体内でカロリーを燃焼する代謝酵素の働きを助けるので、代謝ケアに一石二鳥と言えるサプリですね。

いずれも、落ち込んだ代謝を本来のレベルに近づけ、不健康にダブついたお肉を落とすのに役立ちます。

では、この代謝系ダイエットサプリの中でどれが1番良いのでしょうか。

痩せ・美肌・元気オールインワンの生酵素サプリが1番!

理想的ダイエットサプリの条件の部分で、痩せ以外に美肌、体力UPなどボーナスがあれば良いと言いましたが、この代謝系サプリの中に条件を満たすものがあるんです。

ズバリ、生酵素サプリですね。

もちろん、コンブチャや乳酸菌、アミノ酸も、もちろん良い成分ですが、あえてその中から生酵素サプリを選んだのには理由があります。

実はコンブチャの食物繊維や酵素、酵素の源の植物発酵エキスに乳酸菌とアミノ酸も、なんと代謝系サプリの代表的な成分が生酵素サプリには全部が入っているんですね。

つまり効果も成分もオールインワンだから生酵素サプリが1番という結論になります。

ダイエットサプリなら生酵素サプリを選びたい3つの理由

ダイエットサプリなら生酵素が良い!という結論が出たところで、もっと詳しくその理由を知りたいですよね。

成分や効果がオールインワンなのも理由のひとつですが、それだけじゃないんです。

  • 痩せのほか、美肌と元気サポート成分もオールインワン
  • 便秘や野菜不足も解消してもっと痩せやすいボディに
  • 麹菌入りの生酵素サプリなら糖質と脂質も分解できる

オールインワン配合は美肌や体力UPにも有効

生酵素サプリの使命は落ち込んだ代謝をケアして痩せやすい体を作るだけではありません。

植物や果物を発酵させて酵素を増やしサプリメント化するため、原料の植物由来ビタミンがニキビやくすみ、シミ、乾燥もケアして肌をつやぷるっと変えるんです。

さらに、代謝をケアする成分のアミノ酸はよく燃えるエネルギー源なため、筋肉や脳に元気を与えてくれます。体力や事務仕事の持続力が高まるんですね。

ただ痩せだけを追求した従来のダイエットサプリから一歩リードの配合と言えます。

余分なものをどっさり出してふわっと身軽に

他にも、酵素を得るための植物発酵を自然の乳酸菌に頼るため、生酵素サプリには乳酸菌もたっぷり凝縮されています。そして、植物由来の食物繊維も充実なんですね。

おかげで腸内環境が整い、お腹の中がごっそりキレイになります。

便秘気味だと腸がぽちゃっとむくんで体重が増えがちになりますし、腸に長く食物がとどまる事で余計なカロリーを腸が吸収して太りやすくもなります。

水分など、余分なものをどっさり出せばそれだけで体重が短期間で落ちますし、痩せやすい体づくりにも良いという事ですね。

麹菌入りを選べばさらにダイエットサポート強化

さらに、生酵素サプリは植物発酵エキスだけよりも、麹菌も入ったものがおすすめです。

麹菌が自ら酵素を生み出して糖質や脂質を分解し太りにくい形に変えるため、ダイエットサポート効果がさらに高まるんですね。

麹菌はニキビや肌荒れ対策に良いビタミンB群を作り出す力もあるので、美肌を目指す人も麹菌入りがおすすめですよ。

1ヶ月1,000円でお釣りが来る生酵素サプリ美活スタート!

まとめると、ダイエットサプリを飲むなら選んで失敗が少なく、美肌と痩せ、体力UPを同時に叶える生酵素サプリが良い、という結論ですね。

コスパも良く1,000円以下で試せる生酵素サプリも続々登場なので、お小遣いの範囲で十分飲めるのもポイントです。

ドラッグストアではあまり取り扱っていないので、気になるサプリを見つけたらこのスマホからぱぱっと取り寄せしちゃいましょう。

つるぷる美肌、だるさや疲れもフッと軽く、ポカポカ代謝サポートでダイエット、自分本来の美をトータルで取り戻すなら、生酵素サプリですね。

こちらの記事もオススメです

酵素ダイエットで痩せる人と痩せない人の違い
ダイエットサプリはどれがいい?選び方と実際に試した効果
酵素ダイエットはリバウンドしにくいと言われる理由
麹と酵素の相性は?こうじを配合した酵素サプリの効果と実力をチェック
生酵素サプリの飲み方と効果的な飲むタイミング
ズボラな人でも短期間で確実に痩せられるダイエット方法
中性脂肪を効率良く基準値まで減らす方法
コレステロールとは何?その種類と値を減らす方法
酵素と乳酸菌の相性は?一緒に摂取したほうが良い理由
ぽっこりお腹の解消は酵素におまかせ!
生酵素サプリ最新ランキング
1位
310種類もの生酵素がたっぷり!
まあるい旬生酵素
2位
発酵パワー6.25倍の乳酸菌を配合
生酵素OM-X
3位
マルチに働く生酵素サプリ
酵水素328選
4位
高級すっぽんエキス配合の酵素サプリ
すっぽんスリム酵素
5位
炭水化物を分解する酵素サプリ
スルスルこうそ

生酵素コラム

生酵素サプリの殿堂メニュー


PAGE TOP